そろタッチ 開校しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

アテナ蒲田校では、6月から「そろタッチ 蒲田駅前校」を開校しました。

1.イメージ暗算(そろばん式暗算)が身につく

そろばんの仕組みをiPadで応用した、新しい暗算学習法です。
短期効率的に一生の財産となる「イメージ暗算」(そろばん式暗算)
が身につきます!

タッチすると色がつくみえるモードで操作を覚え、速く正確に出来るようになったら、色がつかない暗算モードで頭の中に珠の形を浮かべ、イメージ力を鍛えます。 適齢期の子供が2つのモードを毎日練習すると、計算を画像処理する「イメージ暗算」が身につきます。

2000年の歴史を持つそろばんの仕組みを、iPad上にオンオフ式で展開し、暗算モードを付加したことで、「イメージ暗算」習得を目的とした新しい暗算学習法を実現しました。

2.楽しみながら継続できる!

ゲームやランキングで毎日の学習が習慣化!
新しい課題は動画をみて、毎日ミッションを進めていきます。

同じ計算を2つのモードで繰り返し反復練習

そろタッチには20種類以上のゲームがあり、お子様のレベルに応じて必要なゲームが出来ます。楽しくゲームをしながら、実力がアップしていきます。
毎日の学習は、翌日のランキングに掲載されます。全学習者を対象とした総合ランキングや学習レベルに対応した種目別ランキング、はやおきランキングなど、様々な角度から全てのお子様がランキングを狙えます。
ランキングに名前が載るとお子様のモチベーションがアップ、上位を目指して自発的に学習に取り組む生徒が増えています。
新しい単元にはわかりやすい動画があり、お子様が自分の力で進める仕様になっています。

カリキュラムは「基本ミッション24ステージ + アドバンス」
ミッションには色々な問題がバランスよく含まれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です